屈葬

保存

伝説のホラー映画 - ラストハウス・オン・デッドエンド・ストリート

「可能な限り残酷過激で、しかも法に触れない映画を作ってくれと言われたとして、本作を超える作品が作れるだろうか?」

数あるグラインドハウス映画の中でも、史上最悪の映画として、映画史に汚点を残す超過激映画。スナッフフィルムを撮影する監督の狂気の暴走を描く。

上記のような煽りを読んでしまうと、怯んでしまうのが普通のホラーファン。観たいと思うのが屈折したホラーファン。もちろん私は後者なのでいつか観なければと思いながらも放置。で、YouTubeに普通にアップされてたんで閲覧。後半のリンチ殺人のシーンは確かにえぐかったけど、前半が退屈すぎるぜよ。