屈葬

保存

まったく振り返られることのないシューゲイザーの名盤 - split - lush

ともにボーカルとギターの女性二人がフロントで、ベースとドラムが男というヴェルカーソルトと同じ構成のバンド。派手な赤髪で日本とイギリスのハーフのミキ、黒髪でクラシカル雰囲気のエマが作る楽曲とコーラスワークは相当耽美的。速めの曲ですら浮遊感を感じさせるのは珍しい。

見出し画像

次のアルバムLovelifeはヒットしたものの個性を捨てた凡庸なポップアルバムだった。