屈葬

保存

屋敷女を撮った監督の作品だが - 恐怖ノ白魔人

戦前のホラー映画のようなタイトルはちと苦しいかな。冒頭からベアトリス・ダルがヤバめの演技を見せてくれ期待値が上昇。が、そこからスタンドバイミーな青春物っぽい流れになって、拉致現場を見たあとはどんどん刈られていく話。続編の含みはあれど打ち止めか。