屈葬

保存

映画

THE MUMMY VS FRANKENSTEIN マミー VS フランケンシュタイン

タイトル通り。なかなかの駄作。

愛のコリーダ

日本産ポルノ映画

ザ・マッドネス 狂乱の森

youtu.be

すべてはここから始まった - Carne (1991) | Gaspar Noé

90年代にこの作品を観たときはあまりの異質ぶりに驚かされた。古さを感じさせない尖りきったセンス。

『ハーティー 森の神』予告編

youtu.be 数々の記録を塗り替えた史上最大のスペクタクル・アクション『バーフバリ』シリーズのラーナー・ダッグバーティ主演最新作、7.29(金)ロードショー! 想像をはるかに超える豪華絢爛な映像で描かれた感動と興奮の一大叙事詩『バーフバリ』シリーズ。…

ブラザーズ・クエイ短編集 I

ストップモーションの独特の味わいが堪能できるブラックな短編集。TOOLのプリズンセックスのMVはこの監督が元ネタだったのだな。

Eva (2015) | Gaspar Noé

習作。

コックと泥棒、その妻と愛人

ベイビーオブマコンを撮ったピーター・グリーナウェイ監督作品がサブスクにあったので閲覧。どこかできいたようなタイトルは主要登場人物そのまんま。泥棒役のオヤジがアッパーなサイコパスで途中までは完璧に楽しませてくれた。この作品もラストはトラウマ…

脚本が凝ってるのはわかるんだけど…… - フロッグ

煽りに「開始45分。その恐怖は快感に変わる……」とあるがこれは大嘘。

99分、世界美味めぐり

世界中の三つ星レストランをすべて通った男をはじめ、5人の美食家が登場。ぬるい。彼らは弁論家ではないので、批評や食べ歩きに対する批判への回答はかなり単純で感情的な幼稚なもの。一人くらいはサイコパスな理論家を配置してほしかった。 現代的な料理を…

バッド・ジーニアス 危険な天才たち

タイのカンニング映画。その年の興行成績で1位をとったそう。テンポよく進むので2時間の長さを感じさせない。音楽、編集、演出もすべてがハイレベル。高校生にありがちな恋愛要素が少な目なのもよい。

デリカッセン

のちにアメリでヒットを飛ばす監督の91年作の悪趣味映画。ホラー映画さながらのテーマながら大げさな演出と顔芸が中心なので暗く重くはならない。ラストはなるほどアメリ風。

グロさが話題のホラー - テリファー

映画館でテリファー2を観た観客が吐いたとか昔のB級映画にありがちなヤケクソの宣伝みたいなニュースで知った作品。ネットにアップされていた2の切り刻まれるシーンを観たら、なるほどなるほどこれはいかつい。 サブスクで1があったので閲覧。マリリン・マン…

性に奔放な女子大生が売春婦になる話 - 二重性活 女子大生の秘密レポート

原題はFUCKING BERLIN。邦題はおっさんが考えたと予想。 女子大生の主役は日光浴をしているときにホームレスの若者にナンパされ、一人暮らしのアパートへお持ち帰りして即同棲。テクノの本場ベルリンらしくストイックなテクノが流れるクラブで遊び回っている…

ベトナム映画 - 草原に黄色い花を見つける

80年代後半の設定とは信じられないほど西洋に毒されていない小さな村の日常が舞台。 作中に一軒だけテレビのある家庭がでてきたが、当然のように窓の外からは子供たちが覗きながら楽しんでいるのだ。日本だと力道山が活躍したときにあったような風景だろう。…

フルチ・フォー・フェイク

ホラー映画監督ルチオ・フルチのドキュメンタリー。血縁者(主に娘2人)や映画制作時代の同僚が1996年に69歳で死んだフルチを回想していく。名作ビヨンドの話になってくると思わず身を乗り出し、また観なきゃ考えた。

ギャスパーノエが撮った愛の形 - LOVE

ギャスパー・ノエの映画から暴力とセックスの舞台装置を剥ぎとると、愛と悪意が残る。 日本公開にあたってモザイク処理されたこと、各国でポルノ映画扱いされたのを不服とする監督のインタビューを読んでから作品を鑑賞する……これはノエがポルノを撮ったと言…

第十七捕虜収容所

ナチスに捕まったアメリカ兵たちの捕虜生活がコミカルに描かれている。1953年作。何度観ても笑える名作。

ヘルレイザー3

シリアスだった2までと比べ、ピンヘッドが露骨に俗っ気を出して方向転換をはかった3作目。ホラー映画にありごちなことに、前半は良くて後半失速し、最後で持ち直す展開。CG(この時代ではSFXという呼び方か)のちゃちさを差し引いてももっとグロかオカルトっ…

カルフォルニアドリームがしつこすぎる - 恋する惑星

やっと鑑賞。馬鹿みたいにプッシュされていた時期があったのでタイトルは知っていたけど借りる気がなかったので放置していた。サブスクであってよかった。 粗い画質をコマ送りにした実験的な映像が時々挿入され、男は苦い恋を独白する。作品の要となる店の厨…

リバー・オブ・グラス

さえない二人の邂逅と逃避。ロードムービーにしては狭い範囲。それぞれ肉親との関係が不安定。ラストは虚無的。

ラ・ブーム

ソフィーマルソーのデビュー作。中学生の男女ともにルックスのよい子を揃えているが、大人はむさ苦しいのや年増揃いなのが切ない。ポップだが、退屈な映画。

阿修羅/ミラクル・カンフー

www.nicovideo.jp TVで公開できないタイプ。というか再発も。

画面の向こうから観るものを試す悪意。ギャスパーノエの中編 - ルクス・エテルナ永遠の光

もはやベティブルーの〜というよりは屋敷女の〜といった方が通りがよさそうなベアトリス・ダルと、セルジュ・ゲンズブールの娘であるシャルロット・ゲンズブールのダブル主役。 ベアトリス・ダルが本人役で魔女狩り映画の監督をやるがスポンサーや撮影監督に…

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

パルプフィクション以来の傑作。前作のヘイトフル・エイトもそこそこ面白かったが、今作はジャッキーブラウンから劣化しっぱなしだった会話の面白さが復活した。 話の内容は落ち目の俳優の活動がメインで後半からはマンソン・ファミリーの出現が増える。例の…

スティング

大物をカモる詐欺師の手口を鮮やかに描き出した犯罪コメディ

株価操縦ゲーム

ウォール街を騒がせたゲームストップ株騒動の真相と裏事情に迫るドキュメンタリー 作中で知った裸売りという現代の錬金術が恐ろしい。当たり前だけど証券会社が儲かるようにできているのだな。

ナチスのコスプレとサスペンダー - 愛の嵐

コテコテのメロドラマ。ヒロインが上半身裸でサスペンダーをつけてナチスの帽子を被って歌うシーンが有名。原題のナイトポーターよりも、愛の嵐というハイセンスな邦題は趣があって良い。元ナチでホテルの夜勤勤務をしてる加山雄三似の男と、過去、男に手込…

ナポレオンダイナマイト系のゆるいコメディ - 天才マックスの世界

課外活動に夢中になりすぎて落第寸前のマックス君と親子ほど年が離れた友達の会社経営のおっさん、未亡人の女教師が主要キャラ。 マックス君はどこかで見たことあると思ったらspunで主役を演じてた俳優だったのだな。同級生の美人すぎない女の子といい、脱力…

主役のアッパーな演技にひっぱられながら進んでいく映画 - マイ・プレシャス・リスト

IQ185の主役は14歳でハーバード大に入学し、18歳で卒業した天才だが人付き合いが極端に下手でセラピーを受けている。愛読書はサリンジャーのフラニーとゾーイ。セラピストから提案されたToDoリストをこなしながら過去と現在の問題と向き合う。 ダメ男 公園の…