屈葬

保存

アイドルからアバンギャルドへ - scott walker

60年代にウォーカーブラザーズとしてアイドル人気を得て全英1位を獲得するなど世界的な人気を誇っていたが、なにがあったのか途中から大きく路線変更し、中年以降は実験音楽寄りの音楽を作っていた。

90年代のtiltはトムヨーク曰く、インダストリアルゴスオペラな作風で個人的にはたいへんツボだった。大仰なボーカルには好き嫌いはあるだろうし、毎日聴きたい音ではないけど、声から芯というかオーラというか、テクニックではない何かを感じるんだよなぁ。