屈葬

保存

イギリスの実話ベース系半グレ物語 - ラストギャングスター

男性ホルモン全開のコカイン中毒者の巨漢サイコパスが主役。80年代後半から射殺される95年までのサグライフをスカッと描く。作中、パルプフィクション並みにfuckの使用率が高いのが笑いを誘う。

主役のパットと仲間2人が射殺された事件はレッテンドンマーダーズと呼ばれさまざまな犯罪映画や本に取り上げられている。